インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

スバル・インプレッサスポーツのリセールバリューを

▼研究した結果を書いていきますね!!

\ 走行距離より年式に注意 /

リセールバリューの評価 ★★★★☆
査定額の平均値
  • 135万円(1万キロ)
  • 90万円(3万キロ)
  • 75万円(5万キロ)
  • 25万円(10万キロ超え)
査定額のばらつき度 【標準偏差】

※数字が大きいほどバラついている

  • 25.21(1万キロ)
  • 19.26(3万キロ)
  • 14.11(5万キロ)
  • 10.95(10万キロ超え)
管理人からのコメント 走行距離1~3万キロでは

型落ちの影響度が大きいので、

買い替えは3年落ち手前の

初回車検がおすすめ。

 

ただし、できれば、

もっと早いうちに査定を

受けた方が高額売却につながる。

 

【詳しいデータはコチラ】


→走行距離1万キロの詳しいデータをみる

→走行距離3万キロの詳しいデータをみる

→走行距離5万キロの詳しいデータをみる

→走行距離10~14万キロの詳しいデータをみる


 

\3万キロ・3年落ちでも100万超え!!/

売却価格:129万円

査定時期:2017年10月

色/年式:黒M 平成27年式(2015年式)

走行距離:3万km

都道府県:東京都

クルマの買い替えを検討されてますか??

一括査定で +10~50万円 を狙おう

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法

>>【無料】かんたん車査定ガイドに申し込む

 

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

気になるインプレッサスポーツのリセールはどうなっているのか??

スバルのインプレッサスポーツリセール情報を詳しくまとめていきます。

 

車を購入する時や買い替える時は、必ずチェックしておくべきリセールバリュー

リセール事情がわかっていれば、購入後のカーライフを計画しやすいですよ。

 

そして、下取り査定で愛車を売るのではなく、買取査定で売却しましょう!!

 

リセール目線ではインプレッサスポーツの購入はおすすめ??

インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

何年間くらい乗る予定かをハッキリさせよう!!

まず、インプレッサスポーツに限らず、車を購入するときはリセールバリューを知っておくことが鉄則。

なぜなら、あなたがそのクルマを乗り潰すまで乗る予定なら良いのですが、そうでなければ何年か後に買い替えることになりますよね。

その際、乗っている愛車を手放すワケであり、ディーラーの下取りや車買取業者に売却することになります。

 

やはり、できるだけ高い値段で売却したいでしょうし、その時にどれくらい値落ちしているかは予想が付きません。

だからこそ、この記事でお見せするリセールバリューを確認しておき、統計的にどれくらい値崩れするのかを把握しておきましょう。

ただ、私がリセールバリューを解析した結果、何年落ちくらいでインプレッサスポーツを売却すれば良いかの結論をお伝えしますね。

3年落ちより余裕を持って売却すべきかも。

インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

インプレッサスポーツは3年落ちや、

3万キロになる前に売るべきかも??

以降でお見せするリセールバリューのデータからわかるように、インプレッサスポーツは3年落ちや3万キロの段階で売却したほうがいいです。

確かに、1年落ち・1万キロが高価買取されていますが、新車購入時と比較するとガクッと値落ちしています。

 

しかし、1年落ち・1万キロ ⇒ 3年落ち・3万キロの過程では、値落ち率がゆるやか。

なので、インプレッサスポーツとの車生活を存分に楽しみつつ、それなりに高く売却できるのがこのタイミング。

 

加えて、初回車検の時期ということもあり、そのタイミングで売れば車検料金を浮かせて、次のクルマを買うための軍資金をつくりやすい。

何はともあれ、どんなクルマも3年落ちの初回車検で乗り換えを検討すべきですし、実際に無料査定サービスを受けてみてから判断していきましょう。

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

車を高く売りたいならば、

一括査定でたくさんの情報を集めておこう!!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

【かんたん車査定ガイド】
車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法 車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法
『車の買取査定と言えば、かんたん車査定!!』と称されるほどの鉄板サービス。
無料で査定を受けられる上に、たった32秒でお申し込みができるのが嬉しい^^

加えて、『ガリバー』『カーセブン』『ビッグモーター』『カーチス』といった名だたる大手業者から、Maxで10社もの査定を受けられます♪

あなたの愛車の査定情報をたくさん集めて、もっとも高い値段で買い取ってくれるところに売ろう!!

>>【無料】かんたん車査定ガイドに申し込む

買取・下取り査定で活躍するリセールバリュー情報

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

インプレッサスポーツの買取価格の相場表をみておこう!!

それでは更に、インプレッサスポーツのリセール状況を詳しくみてみましょう。

 

走行距離が、

 

【インプレッサスポーツのリセール事例】


  • 1万キロのゾーン
  • 3万キロのゾーン
  • 5万キロのゾーン
  • 10万キロ超えのゾーン

 

の順番でカテゴライズしてお見せしていきます。

インプレッサスポーツ:走行距離1万キロの場合

インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

年式が古くなっていると、

1万キロでもガクンと値落ちします。

まずは、走行距離が1万キロのインプレッサスポーツ。

▼の相場表を見るとお分かりの通り、150万円オーバーのケースがけっこうありますよね。

しかし、気を付けておきたいポイントとしては、年式が古くなっていると1万キロの走行距離でも安い査定額になりやすいこと。

走行距離だけでなく、年式にも注意をして買い替え時期を決めていきましょう!!

 

【走行距離1万キロのリセールバリュー】

グレード ボディーカラー色 都道府県 走行距離 査定時期 買取価格(参考)
2.0i-Lアイサイト 紺 平成29年式(2017年式) 東京都 1万km 2018年1月 133万円
2.0i-Lアイサイト 青 平成29年式(2017年式) 新潟県 1万km 2017年10月 160万円
1.6i-S シルバー 平成27年式(2015年式) 神奈川県 1万km 2017年12月 87万円
2.0i-Lアイサイト グレー 平成29年式(2017年式) 鳥取県 1万km 2017年11月 155万円
2.0i-Lアイサイト ライトブルー 平成29年式(2017年式) 埼玉県 1万km 2017年10月 129万円
2.0i-Sアイサイト 赤 平成29年式(2017年式) 新潟県 1万km 2017年12月 163万円
2.0i-Lアイサイト 白 平成29年式(2017年式) 京都府 1万km 2017年9月 152万円
1.6i-Lアイサイト ガンM 平成29年式(2017年式) 埼玉県 1万km 2018年2月 119万円
2.0i-Sアイサイト 黒M 平成29年式(2017年式) 兵庫県 1万km 2017年11月 147万円
2.0i-Sアイサイト ワイン 平成24年式(2012年式) 大阪府 1万km 2018年1月 96万円

 

インプレッサスポーツ:走行距離3万キロの場合

インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

3万キロで売るか、

売らないかを査定で判断しよう!!

続いては走行距離が3万キロのリセールバリューです。

100万円以上の査定結果が出れば、迷うこと無く売りたいところですね。

新車購入時 ⇒ 1万キロでの値落ち幅は大きかったですが、1万キロ ⇒ 3万キロは値落ち幅が小さい。

なので、査定事例にバラつきが出にくく、安定的に売却額を予想しやすいのが嬉しい。

年式が古くても100万円前後のケースがあるので、やっぱり、このタイミングでインプレッサスポーツを手放すのが良いかなと。

 

【走行距離3万キロのリセールバリュー】

グレード ボディーカラー色 都道府県 走行距離 査定時期 買取価格(参考)
2.0iアイサイト 紺 平成24年式(2012年式) 徳島県 3万km 2018年2月 79万円
1.6i-Lアイサイト プラウドエディション Mナイトブルー 平成28年式(2016年式) 埼玉県 3万km 2017年9月 113万円
2.0i-S 黒 平成26年式(2014年式) 富山県 3万km 2017年11月 83万円
1.6i-L パール 平成24年式(2012年式) 千葉県 3万km 2018年1月 65万円
1.6i-L パールⅡ 平成26年式(2014年式) 静岡県 3万km 2018年1月 75万円
2.0iアイサイト 黒 平成26年式(2014年式) 兵庫県 3万km 2017年10月 111万円
2.0iアイサイト パープル 平成24年式(2012年式) 福島県 3万km 2018年1月 89万円
2.0iアイサイト グレー 平成25年式(2013年式) 京都府 3万km 2017年9月 79万円
2.0iアイサイト ワイン 平成24年式(2012年式) 神奈川県 3万km 2018年2月 78万円
1.6i-Lアイサイト プラウドエディション ガンM 平成28年式(2016年式) 福井県 3万km 2018年2月 104万円
2.0iアイサイト アクティブスタイル 黒M 平成27年式(2015年式) 東京都 3万km 2017年10月 129万円
1.6i-L プラウドエディション 赤 平成27年式(2015年式) 栃木県 3万km 2018年2月 68万円

 

インプレッサスポーツ:走行距離5万キロの場合

インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

走行距離5万キロだと、

売却価格は100万円を下回るでしょうね。

一方で、走行距離が5万キロだと、どうなっているのか??

確かに、3万キロと比較すれば、リセールバリューは下降してしまっています。

ですが、100万円に近い売値も出ていますし、査定事例のバラつきも小さいので買取価格を予想しやすい。

2回目の車検時期が近付いて来ていますし、そろそろ乗り換えを検討してみましょう。

 

【走行距離5万キロのリセールバリュー】

グレード ボディーカラー色 都道府県 走行距離 査定時期 買取価格(参考)
1.6i-S 紺 平成27年式(2015年式) 千葉県 4万km 2018年2月 86万円
2.0i-Sアイサイト パールⅡ 平成24年式(2012年式) 大阪府 5万km 2017年9月 89万円
2.0i-S シルバー 平成24年式(2012年式) 兵庫県 5万km 2018年2月 51万円
1.6i-L パール 平成24年式(2012年式) 宮城県 5万km 2017年10月 58万円
2.0iアイサイト アクティブスタイル 赤 平成27年式(2015年式) 茨城県 5万km 2017年11月 96万円
2.0i-Sアイサイト ワイン 平成24年式(2012年式) 埼玉県 5万km 2017年10月 71万円
2.0iアイサイト 白 平成27年式(2015年式) 高知県 5万km 2017年11月 88万円
2.0iアイサイト 茶 平成24年式(2012年式) 長崎県 5万km 2018年1月 70万円
2.0i-Sリミテッドアイサイト 黒 平成26年式(2014年式) 沖縄県 5万km 2018年2月 87万円
1.6i-L 黒M 平成24年式(2012年式) 愛知県 5万km 2017年10月 69万円

 

インプレッサスポーツ:走行距離10万キロ超え

インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

50万円の査定金額は付かないでしょうね。

さすがのインプレッサスポーツも、走行距離が10万キロを下回ると悲惨な買取価格になります。

まぁ、これはしょうがないとは言え、▼のリセールバリューを見ると・・・3万キロや5万キロの段階で売却したかった気持ちになりますね。

後悔先に立たずですが、この辺りの走行距離になってきたら乗り潰すくらいの心意気で良いかも。

 

【走行距離10~14万キロのリセールバリュー】

グレード ボディーカラー色 都道府県 走行距離 査定時期 買取価格(参考)
2.0i-S 紺 平成25年式(2013年式) 佐賀県 10万km 2018年1月 33万円
2.0i-Sアイサイト ガンM 平成24年式(2012年式) 群馬県 10万km 2017年9月 43万円
1.6i-L パール 平成24年式(2012年式) 東京都 10万km 2017年9月 23万円
2.0iアイサイト 黒 平成24年式(2012年式) 栃木県 10万km 2018年2月 36万円
2.0i-Sアイサイト グレー 平成24年式(2012年式) 群馬県 11万km 2017年11月 25万円
2.0i-Sアイサイト パープル 平成23年式(2011年式) 愛知県 11万km 2018年2月 38万円
2.0iアイサイト 黒 平成25年式(2013年式) 新潟県 11万km 2018年1月 33万円
1.6i-L 黒 平成24年式(2012年式) 香川県 12万km 2018年1月 12万円
1.6i 紺 平成24年式(2012年式) 山形県 12万km 2018年2月 14万円
1.6i-L グレー 平成25年式(2013年式) 山口県 12万km 2017年12月 19万円
1.6i-L シルバー 平成24年式(2012年式) 静岡県 14万km 2018年2月 9万円

 

買取査定と下取り査定を勝負 ⇒ 売却!!

インプレッサスポーツ リセール 購入 下取り 査定 売却

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

車を高く売るなら、買取 VS 下取りが大切なコツですよ。

ここまで、インプレッサスポーツのリセールバリューについて書いてきました。

もし、あなたがインプレッサスポーツを購入するつまりなら、私のおすすめとしては3年落ち or 遅くとも5年落ちのタイミングで売却すべきかと。

そうすれば、高い売値が付いてくれますし、次のクルマを購入するための軍資金になってくれます。

 

ただし、油断は禁物であり、ディーラーの下取り査定に出すのはやめた方がいいですね。

ディーラーは新車を売るのが専門のお店ですし、やはり、中古車買取を専門とする業者にクルマを売却すべきです。

 

そのために、インターネットでサクッと申し込める、一括査定のサービスを受けておきましょう。

一括でたくさんの査定を受けれるのに、無料の査定サービスになっていますよ。

ディーラーの下取り査定で競争させて、高額売却を確実にもぎとりましょう!!

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

買取を専門とする査定業者なら、

ディーラーの下取りより高い売値になりやすい。

【車を高く売る方法】コツは競わせるだけ♪

こんなに差がつくっ!!

『ディーラー』 VS 『買取業者』

車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法

引用元:

かんたん車査定ガイド

元ホンダマンTAKA元ホンダマンTAKA

車を高く売るコツはディーラーと買取業者を競わせること。 ディーラーの下取り査定しか受けない人は "大損" しています。

参考:車を高く売るコツと方法

ディーラーの下取り価格に満足していますか??

実は、↓こちら2つの一括査定サービスに登録すれば、より高く売れる確率が高いですよ。

なぜなら、ディーラーと買取業者を競争させることで、高額売却につながるからです。

【かんたん車査定ガイド】
車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法 車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法
『車の買取査定と言えば、かんたん車査定!!』と称されるほどの鉄板サービス。
無料で査定を受けられる上に、たった32秒でお申し込みができるのが嬉しい^^

加えて、『ガリバー』『カーセブン』『ビッグモーター』『カーチス』といった名だたる大手業者から、Maxで10社もの査定を受けられます♪

あなたの愛車の査定情報をたくさん集めて、もっとも高い値段で買い取ってくれるところに売ろう!!

>>【無料】かんたん車査定ガイドに申し込む

【ズバット車買取比較】
車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法 車 売る 高く売る 車を売る 車を高く売る コツ 車を高く売るコツ 方法
ズバット車買取さんは、かんたん車査定さんと双璧をなす買取サービス。

それもそのはずで、ディーラーの下取り査定よりも5万円UPしたケースが連発しており(70%超)、50万円オーバーの大幅アップになる人も少なくないのだとか。

このズバット車買取さんと、↑のかんたん車査定さんの両方の無料査定を受ければ、愛車の買取価格を限界まで釣り上げられることでしょう!!

>>【無料】ズバット車買取比較に申し込む